「俺らって付き合ってるんじゃないの?」と急に言われ
「は?いつから!?(゚Д゚;)」と本気で驚かされたり

「返事まだもらってないねんけど‥」と言われ
何の事か分からなかったんだけど知らない間に告白したつもりになられていた事があります
管理人の瞳です!!(・∀・)

うん

告白の仕方とタイミングは計画的に‥です!!w

相手に伝わらなきゃ意味がないですから
(*´・д・)(・д・`*)ネー

はてさて
告白の仕方やタイミングって告白の成功率に大きく関わってくるもので
自分の経験もあって、告白の仕方やタイミングをしくじると告白自体「無かった事」にされ兼ねないのと

本来告白ってその場でOKがもらえなくても告白された事で男性として意識して
告白した時の返事はダメだったけど、後に見事告白した事がきっかけで付き合うようになるなんて事も珍しくはないのに

告白を無かった事にされればそのチャンスも潰してしまう事や
告白の仕方やタイミングがマイナスになってしまって今後のチャンスも潰してしまった‥
なんて事もあるのが告白です

告白して気まずい雰囲気になるだけならまだ可愛いものだと思えるww

「告白の仕方」や「告白 タイミング」などで検索をしてもらえれば告白の仕方やタイミングについての記事なんて山ほど検索で上がってきますし
どの記事でも似たような事が書いているのでわざわざ私がここで同じような事を話しても仕方が無いので

ここでは実際に私の経験を元にした
「こんな告白の仕方やタイミングはあかん!絶対!」的な
実際にNGな告白をされた女性目線でのお話し

ここをお話しさせて頂きたいと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧

スポンサードリンク

告白の仕方やタイミングで成功率は大きく変わる!?

クリスマスに告白すると成功率はあがる?失敗しない為に知っておくべき女性心理!にてお話しさせて頂いている事ではあるんですが

クリスマス=告白の成功率が上がる と言うクリスマスマジックはないもので
告白の仕方やタイミングだけで成功率が大きく変わると言う事はないとは思うんですよ

誰だって好きな人から告白されれば

寝起きの電話だろうが
深夜の寝落ち寸前だろうが
友達と下らない話をしている時だろうが
仕事でミスをして落ち込んでいる時だろうが

いつ何時だって嬉しいものですし
好きな人から告白されればそれがどんなセリフだったとしても
最早何でもいいから告ってくれてありがとう!!のレベルですからね
(数年後にネタにする事はあるかもですがw)

いきなり「好きだー!!」と叫びながら川に飛び込まれたって
「僕は死にません!あなたが好きだから!!」と叫ばれたって
カラオケで突拍子もなくラブソングを歌われたって

何もかもが好きな人からの告白であれば煌めいて映るものですから
(*´・д・)(・д・`*)ネー

だから告白のシチュエーションや時間帯や季節やイベントなんて
「素敵な思い出の一部にする為の演出」でしかなくて

黄昏時に告白されたからOKだとか
クリスマスや誕生日に告白されたからOKだとか
夏や冬のイベントが多い時期に告白されたからOKだとか
そんなのって全く関係ないんですよ(ヾノ・∀・`)

好きだから付き合う
好きじゃないけどとりあえず付き合う
好きじゃないから付き合わない

極端に言えばこの三択しかないですからねw

好きな人からであればどんなシチュエーションでも告白されればOKするし
好きじゃない人とは付き合いたくない場合であれば

それは
どんなに高級なレストランで夜景と星空をバックに告白されても
クリスマスにヘリコプターをチャーターして100万ドルの夜景を見せられても
誕生日にどんなに高価なプレゼントをもらっても
夏でも冬でも関係無しに断るだけです(๑•̀ㅂ•́)و✧

ただ「好きかどうかは分からないけど付き合ってみたいと思う告白の仕方やタイミング」と言うものはあって
これはシチュエーションやタイミングやセリフなどではないんですが
ここを履き違えると上手くいく告白も失敗に終わります

告白の仕方やタイミングで多くの男性が失敗する理由とは?

先にも言いましたが告白の仕方やタイミング
告白時のシチュエーションやセリフってそんなに重要ではなく
(ムードがあれば嬉しいのは嬉しいですが)

本当に一番大切なのは当たり前ですが「告白」なんですよね

誰だって告白をするからには成功させたいですし
告白して失敗‥と言うか気まずい雰囲気にはなりたくはないですし
告白を断られたとしても最悪、今までと変わらない関係性は保っていたい

だから告白で失敗しない方法を探すし
告白の成功率が少しでも上がるように検索もするし

「こうした方がいいよ!」とか
「こんな時は告白しちゃダメだよ!!」とか
インターネットで一生懸命に検索をして自分にとってのベストな告白の仕方やタイミングを探す訳ですよね

それが決して悪い訳ではないですし
それも一つの告白を成功させる為の努力だとは思うんですよ

でもよ―――――――――――――――く考えてみて下さい

こうしてここでインターネット上で記事としてお話ししている私が言うのも何なんですが
確かにインターネットって便利です

一昔前であれば告白の仕方でもタイミングでも何でも
「どうしたらいいんだろう‥」
そう思って一人で悶々と考えては眠れない日々を過ごしていたのが

一昔前であれば
「告白しようと思うんだけどどうしたらいいと思う?」
そう恥を忍んで周りの友人に相談していた事が

一昔前であれば
「今しかない!!」
そう思って折角訪れたチャンスを逃すまいと必死になって
心の準備が整う前に告白のタイミングが訪れてしまって告白せざるを得なかった事が

今ではベットの中でゴロゴロしながらでもインターネットで検索すれば一般的な意見を取り入れる事は出来るし
周りの人間に対して恥を忍ばなくても告白について調べる事も出来る

告白のタイミングを逃してしまったとすれば
後から「告白 タイミング逃した」などで検索すればその都度、その時の状況に合わせた解決策が出て来る

本当に便利だし楽な時代ですよね

うん

だから失敗しやすいんですけどね

スポンサードリンク

告白の仕方やタイミングで成功率を上げる為の確実な方法とは?

女性は確かにイベントって好きですし
好きな人に告白されるなら確かに何でもいいですが
そこに「特別感」を+された方が何倍も嬉しいです

でも、ですよ?

全ての女性が全く同じ事を望んでいる訳ではない

「クリスマスの当日のイルミネーションを見ながらの告白は嬉しいから告白の成功率が上がる」だとか
「誕生日に一人で過ごしたくないから誕生日の1カ月前に告白すれば成功率が上がる」だとか

「一般的には女性は雰囲気に飲まれやすいから‥」とか
「一般的には~」云々の前に

一般的な話や知らない人の話を聞く前に好きな女の話を聞け と

極端ではありますが、好きな女性がお酒が好きだったとして
「高級なレストランよりも大衆居酒屋で日本酒飲んでる方がいいわw」
と言っていたとしますよね

でもインターネットでは
「クリスマスや誕生日などのイベントに女は弱い」
と一般的な事を書いてあったとして

「特別な日だから高級レストランでしょ!!(๑•̀ㅂ•́)و✧」

うん

彼氏にされれば嬉しいけど、彼氏じゃないのに困るよねーwww

インターネットなんてものがなく、調べる術がなければ一生懸命に好きな女性が喜ぶ糸口を見付ける為に会話に集中して何とか聞き出そうとしたり、聞き逃さないように意識するのに

「クリスマスや誕生日などの特別なイベントはいつもよりワンランク上のお店で!」なんて記事を読んで先入観を入れてしまうものだから

“何が好きなのか”ではなくて
“どこのお店にすればいいのか”ばかりに意識してしまって大切な事を聞き逃してしまったり

インターネットで知る術がなければ彼女の周りにコッソリとリサーチをしていたものも
一人で完結してしまうが為に周りの協力を得る機会を逃してしまったり‥
(*´・д・)(・д・`*)ネー

でも私だったら特別な日だからと言って付き合ってもいない人に特別な場所に連れて行ってもらうよりも
「○○って銘柄の焼酎がめちゃくちゃ美味しいんだよねw」と

そんな些細な会話の一部を拾って覚えててくれて、何でもない会話の中から自分の好みのお酒の銘柄を置いているお店を選んでくれた方が100倍嬉しいし感動するし

告白されたと周りに話した時に
「その前にあんたの好みを彼に聞かれたよ♪」と
そんな事を言われれば、例え告白の返事を保留していても
付き合ってみようかな? と思う一つのきっかけになるし

便利な世の中ではあるんですが便利過ぎるが故に
インターネット上の一般論や誰かも分からない人の意見ばかりを取り入れて、肝心の目の前の人間の話を聞いていない状態に陥った時、大半の人が男性女性関係無しに告白に失敗するんですよね

だって人の話を聞いていないんだもん┐(´д`)┌

目の前にいるのはたった一人の女性で
そのたった一人を見ればいいだけなのに
何故か多数決の世界にどっぷりハマってしまって

「でもインターネットでは大半の記事でこう書いてあったからこれが正解なんだろう」
そう思って彼女の話や気持ちを無視して
「こうした方がきっと喜ぶはずなんだ!!」と変な方向に向かって走り出してしまったりww

インターネット上で得られる情報ってあくまでも一般的な事だったり
万人に当てはまる事ではなく、私も含めて「こう言う事例もありますよ」と言う程度のものでしかないので
本当に参考程度に受け止めるだけに留めておいて

今、好きな女性の好みが分からないのであれば
自分で頑張って彼女から聞き出そうとする事

それでも難しいのであれば彼女の周りの人間に聞いてでもリサーチをする事

そして彼女の事を知った上で彼女が本当に喜ぶプランを立てる事

告白の仕方やタイミングなんてぶっちゃけ二の次でしかなくて
「どうすれば彼女にとってベストなプランを立てる事が出来るのか?」

ここを一番に考えて実行出来さえすれば
告白の仕方やタイミングって調べなくても自ずと
「ここだ!」とか
「今だ!!」的な事が分かるようになるものですよ♪(・∀・)

逆にここをすっ飛ばして全てインターネット上で完結させてしまおうとした場合
多くの場合が彼女が望んでいるものとは大きくズレてしまい、好きな女性の目には「自己満足で完結する人」と言う印象を持たれてしまって失敗してしまう可能性が大きくあるリスクを背負う事になると言う事をお忘れなきようです

さいごに

多分先に恥をかくか、後で恥をかくか‥と言う事なんだと思います

聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥ってやつですね(๑•̀ㅂ•́)و✧

インターネット上で何でも調べる男性が実際にいて、クリスマスだったかな?

まぁ食事に誘われたんですけど
そもそも私既婚者だったから他の男性に誘われても行く訳もないですし
ましてや高級レストランなんて尚更じゃないですかw

しかも私高級レストランなんて好きでも何でもないし
(*´・д・)(・д・`*)ネー

どこからその高級レストランなんて発想が出てきたのかな? と
私は一言もそんな事を言った覚えはないし
彼の収入には到底見合っていないレストランで不思議だったんですよ

結構時間が経ってから「何故?」と聞いたんですが
「色々インターネットで調べて喜んで来るかと思った」との事だったんですが

うん

そこ調べるんなら既婚者の女性がどんなクリスマスを過ごすのかを調べろww
m9(^Д^)プギャー

今の旦那はインターネットで何かを調べるとかが苦手なので一切調べはしない代わりに
私との会話の中で出て来る一つ一つのワードを一生懸命拾ってくれています(・∀・)

シチュエーションやムード
告白の仕方やタイミング

これらも確かに大切ではありますが
何よりも目の前の女性の話を聞く事

ここを度外視しているとどんなに完璧な告白の仕方やタイミングであっても成功率は半分以下にしかなりませんので

インターネットで得る情報と言うのはあくまでも予備知識程度に留めておかれる事をおすすめします(๑•̀ㅂ•́)و✧

ではでは!!

スポンサードリンク